1. Home
  2. 2019年 DLG「金賞」受賞致しました。

2019年 DLG「金賞」受賞致しました。

明けましておめでとうございます。
本年も弊社商品「樵のわけ前 1117」を宜しくお願い申し上げます。

さて、嬉しいお知らせを頂戴致しましたのでご報告させて頂きます。
弊社商品「樵のわけ前 1117」は、2019年もDLG「金賞」を受賞致しました。

弊社といたしましては、各審査基準があるなか連続し良い結果を頂戴した事は非常に光栄に喜ばしく思っております。
これからも継続し「この賞に恥じぬよう良い商品作り」を念頭にスタッフ一同努力して参ります。
何卒本年度も宜しくお願い申し上げます。

DLGについて・・・

ドイツ農業協会(DLG)は1885年にマックス・アイトにより設立されました。DLGは食品に金、銀、銅のDLG賞を授与します。そのために毎年DLGコンテストが各製品群ごとに開かれます。
すべての製品は、賞を獲得するために分析試験、調理審査、パッケージ・表示審査に合格する必要があります。

金、銀、銅いずれかの賞の受賞を決定付けるのは、各製品の官能特性 (外観、食感、におい、味)です。
DLG金賞を獲得するのは、すべての審査基準を完璧にクリアした製品です。
DLG銀賞を獲得するのは、一つの審査基準(例えばにおいや味)で一つのわずかな逸脱がある製品で、それ以外のすべての審査基準を完璧にクリアしたものです。
DLG銅賞を獲得するのは、数種の審査基準で複数のわずかな逸脱がある製品、または一つの審査基準で比較的大きな逸脱ある製品で、それ以外のすべての審査基準をクリアしたものです。

«